[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

大学院生が日本応用糖質科学会でポスター賞を受賞しました

2016-09-29

大学院生が日本応用糖質科学会でポスター賞を受賞しました

 

 

 9月14日(水)から16日(金)にかけて広島県福山市で開催された、日本応用糖質科学会平成28年度大会(第65回)において、本学大学院生物資源科学研究科の伊藤優季さん(生物資源科学専攻2年)が「ポスター賞」を受賞しました。
 
「枝作り酵素(BE)IIb非存在下でのスターチシンターゼ(SS)アイソザイム間の競合と澱粉構造への影響」
伊藤優季・クロフツ尚子・阿部美里・保坂優子・藤田直子
 
◆受賞者のコメント◆
 この度は、念願だったポスター賞を頂き、大変嬉しく思っております。この賞を頂けたのは、指導教員である藤田直子教授の熱心なご指導の賜物であり、深く感謝いたします。また、多くのご助言ならびにご支援を頂きました中村保典名誉教授、植物生理研究室の皆様に感謝いたします。この経験を糧に、今後とも精進していきたいと思います。

 

 20160929_2.JPG

 【受賞した伊藤優季さん】

 

ページの先頭へ