[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

本学修了生の修士研究が、建築研究振興協会の優秀若手構造研究者表彰(コンクリート系)を受けました

2016-06-10

本学修了生の修士研究が、建築研究振興協会の優秀若手構造
     研究者表彰(コンクリート系)を受けました

 

 

 昨年度本学建築環境システム学専攻構造学講座を修了した和賀一晟さん(株式会社アルテス)が修士研究「地震による塑性化を経験したRC構造物の地震応答に関する研究」で、建築研究振興協会の優秀若手構造研究者表彰(コンクリート系)を受けました。

 

 和賀さんの研究は、本年発生した熊本地震のような複数回の地震や継続時間の長い地震に対する耐震性能の推定モデルの提案と損傷程度による応答推定法を提案したもので、学術的かつ社会的に有益な成果であると評価されました。

 

一般社団法人 建築研究振興会のホームページ(学外のページに移動します)
http://www.kksk.or.jp/topics/index.html

 

ページの先頭へ