[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

秋田県議会議員との意見交換会に本学学生が参加しました

2015-07-01

秋田県議会議員との意見交換会に本学学生が参加しました
 

 平成27年6月30日(火)に、秋田県議会「地方創生に関する調査特別委員会」による県民との意見交換会が開催され、本学システム科学技術学部の梅内哲也さん(電子情報システム学科3年)と生物資源科学部の菅原巧太朗さん(生物環境科学科3年)が参加しました。これは、同委員会が、若者の県内定住を促す方策について、県内各国公立大学から参加した6名の学生と意見交換するために開催したものです。
 その中で、梅内さんは「今はICTを活用することで、都会に出なくても在宅で仕事が出来るので、そういった部分への支援が必要では」と意見を述べました。また菅原さんは「中高生時代の友人も半分以上が就職で県外に出ている。県内に優秀なメーカーがあってもその情報が伝わってこない」と指摘しました。

 H270630_1.JPG H270630_2.JPG

 【梅内さん(左)と菅原さん(右)】

 【意見交換会の様子】

 

ページの先頭へ