[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

平成26年度秋田県立大学公開講演会を開催しました

2014-11-04

平成26年度秋田県立大学公開講演会を開催しました

 

 

 10月26日(日)、秋田県立大学秋田キャンパス講堂において、平成26年度秋田県立大学公開講演会を開催しました。
 今年度は静岡文化芸術大学理事長で、文部大臣や東京大学総長などを歴任された有馬朗人氏を講師に、「東洋の文化と西洋の文化 -科学と詩歌にあらわれる自然や対称性をめぐって- 」と題し、気候や風土がもたらす“対称性に対する考え方”について、庭園や絵画、物理原理へのアプローチの仕方など、多くの例とユーモアを交えながらお話をしていただきました。

 

 参加された方からは「海外旅行をする際に自然の影響による文化の違いを認識してその国を観光したらもっと楽しくなるかと思いました」、「対称性は気候と風土に左右されることが参考となりました。日常的に見ているものに対称的なものがあることを注意して見てみます」などの感想を多くいただきました。

 

H26_kouenkai1.JPGH26_kouenkai2.JPG

 【講演会の様子1】

 【講演会の様子2】

 

ページの先頭へ