[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

弓道部 第62回東北弓道大会 個人戦にて優勝、4位となりました!

2009-06-30

第62回東北弓道大会 個人戦にて優勝、4位となりました!

 

生物生産科学科 3年 佐藤 綾

 

私たち、秋田県立大学弓道部(砂弓会)は6/14(日)に開催された、第62回東北弓道大会において、女子個人戦にて、優勝:佐藤 綾(生物生産科学科 3年)  4位:横山 咲(生物生産科学科 4年)となりました。
 第62回東北弓道大会にて

 前列中央が優勝:佐藤綾 前列右から2番目が4位:横山咲



弓道部は日頃から、
学内の仮設の盛り土に的を立て練習を行ったり、男鹿や飯田川、大潟村にある道場での練習を行っています。試合でのチーム編成は、ほとんどが他学年で構成されているため、授業の時間帯が異なり全員揃っての練習が困難ということもあります。また、この時期は雨風の日が多く、練習量に直接影響するのでいつも不安でいっぱいになります。そのため試合前は、朝練・昼練・夜練として朝8時から夜10時までの間の時間帯をフルに使い、試合で自信を持って挑めるように練習をしています。

 県立武道館での練習風景 県立武道館での練習風景2 飯田川弓道場での練習風景

 県立武道館での練習風景

大潟村弓道場での練習風景

 飯田川弓道場での練習風景

 

 

日頃から大変お世話になっている、男鹿弓道会の工藤 恵利子さんからコメントをいただきましたので、ここで紹介させていただきます。

伝統ある東北大会での優勝、入賞、立派です。おめでとうございます。決して恵まれているとは言えない練習環境の中、知恵を出し合い、改善に努力、行動する姿勢には頭が下がります。兎角、中りのみに走りがちな学生弓道にあって、武道としての弓道を真剣に極めようとする姿勢にも好感が持てます。「為せば成る」更なる大きな目標に向って精進してください。応援しています!

 

ページの先頭へ