植物生理・形態学講座 秋田県立大学 生物資源科学部 生物生産科学科
Laboratory of Plant Physiology
MENU
講座TOP
講座紹介
研究目的
研究内容
メンバー
研究業績
講座内の様子
過去のコンテンツ
講義資料(学内専用)
作製中
English
LINK
生物生産科学科TOP
生物資源科学部TOP
秋田県立大学TOP
E-mail

010-0915

秋田県秋田市下新城中野

字街道端西241-438
秋田県立大学生物資源科学部

生物生産科学科
植物生理・形態学講座


最終更新日:2006年12月10日
植物生理・形態学講座

デンプンの合成メカニズムを解明し、
バイオテクノロジーを用いてデンプン新素材を開発する

 

植物の物質生産や環境耐性などのしくみを分子レベルで解析し、それらを制御・利用するバイテク技術の確立を目指して教育・研究を行います。

 

 

講座のロゴマーク

上段,いずれもラン藻

下段,緑藻と紅藻

<クリックで拡大します>

イネ胚乳から抽出した酵素の電気泳動活性染色

デンプン粒

上段,ジャガイモ/トウモロコシ

下段,イネ/アマランス

 

研究キーワード

[デンプン生合成][デンプンメタボリックエンジニアリング]

[デンプンの産業利用][新規デンプン][アミロペクチン][イネ品質]

[微細藻類][進化][遺伝子組み換え][変異体]

 

Page Top Page Top
Copyright 2006 AKITA PREFECTURAL UNIVERSITY. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.