炭やき・松くい虫情報

No.265 / 2023.3.14

第221回(2023年第3回)の窯開け作業と第222回の前段作業は3月5日に終了しました。

快晴で暖かい春の日差しを浴びながらの作業で、炭の出来も硬すぎず、良い出来でした。
 3月で秋田を去る学生たちにとっては今回が最後の炭やきになるということで、修士2年のSさんとK君が最後のあいさつに来てくれました。前日には蒔田先生の退職記念祝賀会があり、OB・OGが子連れで顔を出してくれたりと、懐かしいメンバーにも合うことが出来ました。
 午後からは、予定通り8班の枯死木を伐採しました。太い木や難しい木もあって苦労しましたが、手頃な太さの8本を伐採しました。時間の都合で伐採した木は林内の林道沿いにおいてあるので、4月1日の炭やき後に広場に運びます。今回の作業と現在業者に依頼している作業を合わせ、優先度の高い枯死木はすべて伐採することができました。
 現在業者に伐採してもらっている枯死木は、基本的には大学がチップにします。一部4月・5月の炭やき用に、炭やきに適したサイズのものを広場に運んでもらうようお願いしてあります。シーズンも終盤に差し掛かってきましたが、楽しみを見つけながらひきつづき、ご協力の程よろしくお願いいたします。

第222回(2023年第4回) 窯あけ作業は 4月1日(土) 午前9時30分頃から の予定です。皆様のご協力よろしくお願いいたします。

− ご案内2件 −
(1)4月1日の炭やきのあと、前回、有志で伐採した枯死木を広場に運びます。枝払い等で少々人手が必要ですので、ご協力いただけると助かります。
(2)2023年の枯死木探索は3月末からですので、始動の準備をおねがいします。今年度から参加してくださる方も、ひきつづき絶賛大募集中ですので、事務局まで連絡いただけるとありがたいです。

─ 今後の炭出し日の予定 ─
第223回 2023年 4月23日(日)
第224回 2023年 5月13日(土)
第225回 2023年 6月3日(土)または6月4日(日)

※秋田県の「環境大賞」を受賞しました!大学HPにもアップされています。ぜひご覧ください!

お問い合せ先

「炭やきで夕日の松原まもり隊」事務局(生物環境科学科 森林科学研究室)

Tel:018-872-1618(坂田・倉田)、-1608(星崎)、-1619(蒔田)

Fax:018-872-1677

e-mailは forest.akita.pu@gmail.com まで


この活動は 林野庁 森林・山村多面的機能発揮対策交付金 の助成を受けています。

この活動は 秋田県水と緑の森づくり税事業補助金 の助成を受けています。

この活動は 秋田県緑化推進委員会 の助成を受けています。


過去の炭焼情報
 こちらをクリックしてください。